セキスイハイム東海

セキスイハイムチャンネル静岡版


建築実例レポート

2016年7月No.01

奥さまのセンスが生きたインテリアが、くつろぎを演出する二世帯住宅。

【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

グランツーユー グランツーユー 木質系

森町 Oさま邸[ご家族構成]
ご主人、奥さま、ご長女、ご次女、お父さま、お母さま
[営業担当]
尾崎 正志

グランツーユーの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】グランツーユーの暮らしぶりを拝見

すきま風の吹く築40年の家の建て替えで完成した、総タイル外壁、ボウウインドウ付きの二世帯住宅です。ファッション関係のお仕事に就いている奥さまの上級のセンスが随所に光っています。

落ち着いた大人の雰囲気が漂う2階リビングで、のんびりと〝家飲み〟を楽しむ時間が、まさに至福の時、というご主人。

 「というより、こういう空間と時間が持ちたくて家を建てた」とのこと。

一方、奥さまは、ご自身の好みが特に色濃く反映された寝室が一番のお気に入り。確かに、パープルの壁紙など、奥さまの具体的な希望を、インテリア担当に伝えて叶えられた空間は、ノーブルで高級感に満ちています。さすがファッション上級者ならではの大人のセンスです。

また、子供部屋の壁紙はポップなピンクにするなど、空間ごとにメリハリを持たせたインテリアテイストが施されています。

空気工房によるきれいな空気とともに、美意識の高い奥さまが求めるキレイめな雰囲気が家中に漂うOさま邸です。