セキスイハイム東海

セキスイハイムチャンネル静岡版


建築実例レポート

2016年7月No.01

愛犬の健康にも目を向けた、家族みんなが快適に暮らせる住まい。

【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

SPS スマートパワーステーション 鉄骨系

袋井市 Aさま邸[ご家族構成]
ご主人、奥さま、ご長男
[営業担当]
生田 功

スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

ご夫妻とご長男、そして2匹のワンちゃん。みんなでひとつの家族だからこそ、それぞれが安心・快適に暮らすための工夫を随所に。ご夫妻のセンスの良さもキラリと光る、これからの愛犬家住宅の好事例です。

「友人や親戚が集まれる家にしたかったので、とにかく明るく広々、そしてスッキリ、がテーマでした」とおっしゃるご夫妻。そこで収納を充実させ、キッチンには大型のパントリーを設置。「パントリーは調理器具までしまえるから、生活感が出ないのがいいですね」

また、リビング、ダイニングともに大きな開口を設けたため、「息子や親戚の子どもたちを庭で自由に遊ばせて、その様子を室内から見守れるから安心です」と奥さま。そこにワンちゃんたちも加わって・・・と、微笑ましい光景が目に浮かびます。

 「知識も情報量も豊富な生田さんのおかげで『家づくり』を楽しむことができました。この夏は人をたくさん招いてウッドデッキや庭でバーベキューをしたいですね」。家づくりを大いに楽しまれたというご夫妻、これからは息子さんと愛犬と一緒に、日々の暮らしを大いに楽しまれることでしょう。