セキスイハイム東海

セキスイハイムチャンネル静岡版


2015年3月以前の建築実例レポート

2013年1月No.01

家族のつながりが自然に生まれる、快適で機能性にも優れた二世帯住宅。

CRESCASA クレスカーサ

クレスカーサ クレスカーサ 鉄骨系

静岡市
S.Kさん邸
[ご家族構成]
ご主人、奥さま、ご長男
ご長女、ご次女
お父さま、お母さま
[営業担当]
稲垣 保恭

クレスカーサの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】クレスカーサの暮らしぶりを拝見

    リビングの南面をワイドな壁として、ピアノやエレクトーン、チェスト、テレビまでをすっきり一直線にレイアウトしている

  • 【イメージ】クレスカーサの暮らしぶりを拝見

    奥さまお気に入りの独立型のキッチン。あえてリビングから奥まった位置にキッチンを配すことで、リビング・ダイニングをすっきりさせることができる。奥さまは「キッチンは私のお城。たまに家の中で一人になりたい時、キッチンに籠れるのがいい」と言います

  • 【イメージ】クレスカーサの暮らしぶりを拝見

    壁掛けテレビが設置されたシンプルな和室でくつろぐお父さまとお母さま。「あまりにも快適で、家に帰るのがうれしくてしょうがないんですよ。また、快適エアリーのお蔭なのか、この家で暮らすようになってから体調が良くなった」と、新しい家を大絶賛のお父さま

昭和48年建築の住まいが老朽化したため、地震対策を第一の目的に建て替えを実施したKさんご一家。一応他社も検討されたとのことですが、愛知県にお住まいの奥さまの妹さんが2年前にハイムbjを新築し、「何度も泊まりに行ってハイムの快適さは十分知っていた」ことに加え、もともとハイムに対しては信頼感があり、ハイムで建て替えることに。

奥さまからは「妹は建築士の資格を持つ、いわば建築のプロ。その妹がハイムで建てたのですからハイムの良さは折り紙つき。確信を持ってハイムに決めました」と、ありがたいお話をしていただきました。

ご主人は「建て替えの主目的は地震対策ですから、ハイムの鉄骨系がいいとすぐに思いました。中でもクレスカーサに決めたのは、シンプルでスクエアなデザインを二人とも気に入ったからです」と、商品選択についてお話しされています。

奥さまも「私は以前から無印良品のムダのないシンプルなデザインが好きで、家を新築したら家具などを無印良品で統一したいとかねがね思っていたんです。となれば、デザイン的に合うのはやっぱりクレスカーサですよね」と、デザインへのこだわりを語っています。

ムジラーの奥さまだけあって、デザイン性に加え機能性も重視したとおっしゃいます。

「2階には回遊性があって、動線がぐるっとつながっているんです。スムーズで無駄のない移動が出来るだけでなく、家族間の自然なつながりも生まれ、実に良く出来た間取りだと思います。これも、家づくりの経験が豊富な営業の稲垣さんのお陰です。その他にも2階の階段ホールを広めに取って、誰もが利用しやすいパソコンコーナーにするなど、稲垣さんのアイデアが随所に生きているんですよ、この家には」

「快適エアリーの採用も大正解でした。お客さんが『高原にいるみたい』なんて、宣伝みたいなことを本当に言ったんですよ」

ご家族全員から「家にいる時間が楽しくなった」という言葉をいただいて、稲垣も「営業冥利に尽きます」と感慨深げです。