HOME > 賃貸住宅オーナー様の声 > 2011年6月No.1

賃貸住宅オーナー様の声

2011年6月No.1

実際にセキスイハイム東海で賃貸住宅オーナー様になられた方々の声です。

どうせなら入居者にも喜ばれ、引き継ぐ子どもにも喜ばれるアパートを。

アパートオーナー様

商品名 Letoit JX (レトアJX)
オーナー
S.N様

【営業担当】
森田 康博

アパート1

画像:アパート2

大好きな農業で充実の日々

 ご主人ともども30年以上に亘り高校で教鞭を執り、現在は、ご夫妻で農園を経営するS.Nさん。ハウス8棟を有し、ナスやトマト、インゲン、ゴーヤ、スイカなど40種類以上の野菜や果樹の苗を栽培し、直売所で販売するほか、トマトやレタスなどは作物としても出荷しているとのこと。そのどれもが品質の良さで評判上々。農園の屋号である「やしき農園」は、地域ではすっかりブランド化しているそうです。
 それもそのはず、なにしろご主人は元農業高校の先生。品質に大きな影響を与える土壌の改良に関しては専門家です。
 「すでに子どもも自立し、毎日好きな農業を夫婦でやれて、今が人生で一番いい時ね」と破顔一笑のNさん。快活にして聡明かつチャーミングな女性です。

入居者の満足を第一に考えた贅沢アパート≠ェ完成

展示場で実感した遮音性能の高さ、定評ある耐震性能、そして営業担当の森田をはじめとする展示場スタッフの「熱心さとチーム力」などが決め手となり、「ハイムに決めた」というNさん。
間取りや設備のほとんどはNさん自らが考えたといいます。
「アパートも競争の時代。安定収入を得るためには、入居者が求めるアパートでなくてはなりません。とにかく入居者が住みやすいことを第一に考えてプランを立てました」
その結果、上下階1世帯ずつ、収納スペースたっぷり、オール電化、IHクッキングヒーターとエコキュートを装備、という贅沢アパート≠ニなりました。
「周囲の人からは、どれもこれもアパートなのにもったいない、って言われました。でも大切なのは入居者の満足。それにオール電化は部屋が汚れにくく、火事の心配もないので、オーナーにとってもメリットになります」

建てるなら長寿命のアパートを

発電効率がいいレトアのフラット屋根には、Nさんが前々より関心をいだいていた太陽光発電パネルが搭載されています。入居者還元型ではなく発電した電気はアパートの浄化槽でしか使用しないため、毎月必ず売電収入が得られているとのこと。
「3月は春なのに4万円以上の売電収入がありました。銀行ローンの金利分が賄えますからとても助かっています。それに発電装置にはちゃんと『S.N発電所』という名前が付いているんですよ。私はアパートのオーナーだけではなく、発電所のオーナーでもあるんですよ(笑)」
さらに、Nさんがアパートオーナーとして「レトア」を気に入っているもう一つの大きな理由が、ライフサイクルコストが低いこととロングライフであること。メンテナンス費を大幅に軽減する総磁器タイル外壁で補修費を抑えられるだけでなく長寿命化も可能にしているからです。
「いずれは息子に譲渡するにしても、ボロボロじゃね。どうせなら資産価値をしっかり保持したアパートを相続させたいですから」
ハリとやり甲斐のある農園の仕事。毎年ご夫妻で行く海外旅行。そんな充実した日々を、面倒要らずで安定収入をもたらす「レトア」がしっかりとサポートしています。

ご相談・資料請求はこちらから

土地活用・賃貸住宅経営のプロがお客様のお悩み・ご相談を解決します!!
アイデア満載の土地活用資料もこちらから無料で請求できます!!