グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

家づくりや地域情報満載の
セキスイハイム東海スタッフブログです。

静岡県西部版

あなたならどう使う?インナーバルコニーのある暮らし♪
こんにちは!セキスイハイム東海西部支社です。 すっかり季節は春。密を避けつつも、外に出かけてお花見やピクニックを楽しみたい今日この頃。 マイホームにも、手軽に外での心地よい時間を楽しめるインナーバルコニーがあると暮らしの楽しみが広がります。 今日はインナーバルコニーのメリットや、セキスイハイム東海西部支社で分譲中の、インナーバルコニーがある新築戸建住宅をご紹介させていただきます! ▶︎インナーバルコニーとは? 通常住まいのバルコニーは、建物から張り出したスタイルが一般的です。 一方で、インナーバルコニーは建物の内側に引っ込む形でバルコニーが作られ、屋根も設けられている空間。 ちょっとした小雨程度の日なら、インナーバルコニーで洗濯物を干していても雨で濡れてしまう心配はなさそうです。 また、通常のバルコニーと比べて奥行きある空間を作りやすいため、天気の良い日は椅子やテーブルを出しておうちカフェなども楽しめます。 インナーバルコニーをどう使うかは、あなたのライフスタイル次第♪ 分譲住宅探しの際には、インナーバルコニーのある物件もぜひチェックしてみてくださいね! ▶︎インナーバルコニーのあるおすすめ分譲戸建住宅 ・浜松市中区「和合町」2号地 https://www.816t.jp/bunjyo/articles/454.html 主寝室の隣にサンルームとインナーバルコニーがある間取りに注目! 人気の高台地区・和合町に他にも3物件分譲中です。 ・浜松市浜北区「於呂」15号地 https://www.816t.jp/bunjyo/articles/334.html 階段ホールから出入りできるインナーバルコニーで、洗濯動線にも配慮。 新東名高速道路「浜北IC」からも2.3kmの静かで暮らしやすい分譲地にございます♪ >>最新のスマートハウスを体感! セキスイハイム東海の家宿泊体験・ご見学はこちらから https://www.816t.jp/ohtour/ ☆セキスイハイム東海・最新の分譲地・分譲戸建て住宅情報はこちらから→ https://www.816t.jp/bunjyo/ >>セキスイハイム東海の「カタログ資料請求」はこちらから https://www.816t.jp/form/catalog/ ☆セキスイハイム東海の最新イベント情報はこちらから>> https://www.816t.jp/kengaku/kengaku.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 〜静岡県戸建て住宅建築実績18年連続第1位〜 セキスイハイム東海株式会社西部支社 〒435-0028 浜松市南区飯田町478 TEL:053-462-2311 FAX:053-462-3963 ▼ホームページ https://www.816t.jp ▼ブログ https://hamamatsu816t.hamazo.tv ▼Facebook https://www.facebook.com/sekisuiheimtokai.hamamatsu ▼Instagram https://www.instagram.com/816tokai 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

続きを読む

静岡県中部版

【静岡パルフェ展示場】新人スタッフご紹介♪
こんにちは 静岡パルフェ展示場のスタッフです 4月になりフレッシュなスタッフが仲間入りしました 皆様のお家作りをサポートする ハウジングアドバイザーをご紹介します。 それではどうぞっ!! -------------------------------------------------------------------- はじめまして! 4月より静岡パルフェ展示場に配属されました、 ハウジングアドバイザーの村松(ムラマツ)です。 静岡市出身で、温暖な気候の静岡がだいすきです 休日はひたすら寝てしまうことが多いので 最近は友達とジムに行き、がんばって体を動かしてます(運動苦手ですが...) 皆様とたくさんお話が出来たら嬉しいです! 精一杯頑張ります、これからよろしくお願いします。 -------------------------------------------------------------------- ありがとうございました とても頑張り屋さんで私もエネルギーを貰っています! 村松さんのニコニコした笑顔に癒される毎日です お客様が楽しんでお打ち合わせが出来るよう 村松さんと一緒に展示場を盛り上げてまいります 皆様のお越しを静岡パルフェ展示場にてお待ちしております

続きを読む

静岡県東部版

期間限定ドリンクが新しくなります☆彡
皆さまこんにちは! 御殿場展示場ハウジングアドバイザーです^^ 3月に入ってから温かい日が増え ニュースでは桜の開花も報じられるようになりましたね!! 御殿場SBSマイホームセンター入口に桜並木があるので 今年も開花が楽しみです♪ 今回は御殿場店の期間限定ドリンクメニューが 4月から春らしいメニューに変わりますので ご紹介したいと思います いちごとミルクのまろやかな味わいの いちごミルク(ICE) ホワイトピーチとイエロービーチに ていねいに淹れたアッサムティーをブレンドした 芳醇ピーチティー(ICE/HOT) ※その他にも通常メニューをたくさんご用意しております。 皆さまのご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております

続きを読む

専門家ブログ

相続、資産、土地活用の
最新情報

死因贈与契約
□死因贈与契約とは 死ぬまで自分の世話を見て欲しいと思う相手に対し、「遺言書であなたに財産を残すことことにしたので、最期まで面倒見てくださいね」と言ったところで、遺言書は書き換えられるため、相手としては死後に遺言書を確認するまで安心はできないでしょう。そんな不安を解消するための制度が死因贈与になります。 贈与する者と贈与を受ける者との間の契約で、両者の同意によって成り立ちます。類似の制度に遺贈がありますが、遺贈は遺言書によって被相続人が指定した者に対して財産贈与の意思表示をする仕組みで、遺す側の一方的な行為であるという点が大きく異なります。贈与の代償として相手の生活の面倒をみるなどの義務や負担を課す負担付き死因贈与にすることで、お互いの約束として確認しあうことが可能になります。 また死因贈与と遺贈とでは税負担の面でも異なります。双方とも、相続が発生して不動産の名義を相続人に変更する際には登録免許税と不動産取得税がかかりますが、それぞれの税率は、遺贈の場合、登録免許税は0.4%であるのに対し、死因贈与を一律4%となります。不動産取得税では、遺贈が非課税であるのに対し、死因贈与は一律4%とかなり違いがあります。税負担のみを考慮すれば遺贈の方が得となります。 なお遺贈は15歳以上であれば単独で行えますが、死因贈与はあくまでも契約という法律行為であるので、未成年者は親権者などの法定代理人の同意を得る必要があります。 □両親が営んでいた飲食店が廃業、仕送りしますが・・ 両親が営む飲食店が閉店することになりました。無収入になるため、子が仕送りすることになりました。両親とは別居していますが、この場合、扶養控除の対象になるのでしょうか? 別居をしていても、所得が一定以下の両親に生活費や療養費の送金をしているのであれば、生計を一緒にしているものとして扶養控除の対象となります。所得税法上の扶養親族は、合計所得金額が48万円以下で、納税者と生計を一緒にする人のことです。生計を一緒にしているというのは、必ずしも同居していなければならないというわけではありません。別居していても、生活費、学資金、療養費などを日常的に送金しているのであれば控除の対象になります。

続きを読む