静岡県戸建住宅建築実績
17年連続第1位

セキスイハイム東海


家のブログ 地域情報満載のセキスイハイム東海「スタッフブログ」です。 家のブログ 地域情報満載のセキスイハイム東海「スタッフブログ」です。

オススメ記事

リンクは全て別ウィンドウで開きます。

静岡県西部版ブログ

ずっと安心♪ セキスイハイムが教える住まいのメンテナンス方法
明日から4月が始まります。桜の開花のニュースも聞こえてきたこの季節。暖かい春の空気をお家の中に入れたい!と窓を開けることも多くなります。 冬場は閉めっぱなしだった窓を久しぶりに開けると、窓際のレール部分に思った以上に埃が溜まっていた…なんてこと、よくありますよね。 そこで今回は、セキスイハイムからお家メンテナンスのコツとして、窓の掃除のコツをご紹介します♪ 【窓掃除のコツ】 窓サッシのお掃除って、結構面倒くさいものですよね。 レールの端に詰まってしまった埃を取るのにもひと苦労! それなら、汚れをすっきり取るには、綿棒や割り箸に布を巻いたものを使ってみましょう。 <用意するもの> ・割り箸に布を巻いたもの ・柔らかい布 ・レールブラシ まずはサッシの溝を乾いた状態のまま、レールブラシでさっと掃き、大きなゴミを取り除きます。 その後、割り箸に巻いた布を濡らして、細かい部分の汚れを拭き取るように取り除きましょう。最後に柔らかい布で、残った水滴を拭き取っておけばすっきり! 割り箸は使い終わった後のもの、布は着古したTシャツなどでOKです♪ 窓はできれば月に1回お掃除するのがおすすめなので、月末・月初めに窓掃除。そんな習慣をこの春からスタートしてみてはいかがでしょうか? セキスイハイムの住まいは、確かな性能と耐久性で、60年・長期サポートシステムがあるから安心!これからもずっとマイホームライフを快適にすごすために……。 こまめなお掃除習慣、始めてみてはいかがでしょうか? 住まいのメンテナンスについてわからないことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね(^^) 「オーナーサポートページお手入れ読本」 https://www.sekisuiheim-owner.jp/maintenance/ \3月も楽しいイベントを開催予定/ ☆最新のイベント情報はこちらからチェック>> https://www.816t.jp/kengaku/kengaku.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 〜静岡県戸建て住宅建築実績17年連続第1位〜 セキスイハイム東海株式会社浜松支社 〒435-0028 浜松市南区飯田町478 TEL:053-462-2311 FAX:053-462-3963 ▼ホームページ https://www.816t.jp ▼ブログ https://hamamatsu816t.hamazo.tv ▼Facebook https://www.facebook.com/sekisuiheimtokai.hamamatsu ▼Instagram https://www.instagram.com/816tokai 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

静岡県中部版ブログ

清水区日立町分譲地にお住まいのお客様の声をご紹介!
こんにちは!清水デシオ店スタッフです 『土地を探してるけどどこがいいかわからない…。』 『子育てにやさしい地域がいいけど住んでみないと…。』 そんな方のために本日はセキスイハイム東海の清水区日立町分譲地に入居されているお客様の声をご紹介します! 『周辺施設が充実している!』 スーパー・薬局など、分譲地の近くには 生活するうえで欠かせない施設が集まっていて、とても便利です! 子育てに嬉しい公園や学校なども近いです! 『地域の方が親切で助かる』 こちらも子育てする上で気にされる方も多いかと思います。 地域の方が優しく見守っていてくれるだけで、子育てもしやすいですよね <地図> 詳細はHPにも掲載してますので是非ご覧ください! https://www.816t.jp/bunjyo/subdivisions/70.html 清水区でお家づくりご検討中の方、子育てのしやすい土地でお家づくりがしたい方 この機会にぜひ一度見学してみませんか? HPからご予約いただくとJCBギフト券2,000円分プレゼント スタッフが常駐していないので見学ご希望の方はご予約をお願い致します 見学予約・資料請求はこちらから↓

静岡県東部版ブログ

*妊婦さん・ママさんへ*
こんにちは富士宮グランツーユー展示場のハウジングアドバイザーです 日もすっかり長くなり、季節は段々と春に近づいていますね みなさまいかがお過ごしでしょうか 手洗いうがいを欠かさずに、体調管理には十分お気を付けください さて今回は、妊婦さんやママさんにお知らせです

相続・資産・土地活用専門家ブログ

令和2年度改正のポイント
令和2年度の税制改正において、個人に関係する部分では、家計の安定的な資産形成を支援するため、NISA制度の見直し等が行われました。要点を確認していきましょう。 □NISA制度の見直し・延長 上場株式等の投資から生ずる配当や売却益を非課税とするNISA制度について、一部見直しになり、投資できる期間などが延長されます。 一般NISA(非課税期間が5年間) 投資できる期間は令和10年まで5年延長され、更に令和6年から2階建ての「新一般NISA」へ移行します。新一般NISAでは、これまでの株式等にも投資できる非課税投資枠の2階部分(102万円まで)を利用するには、原則として限られた低リスク商品だけを購入できる1階部分(20万円まで)において積立投資をする必要があります。 つみたてNISA(非課税期間が20年間) 投資できる期間は令和24年まで、5年延長されます。 ジュニアNISA 適用期限である令和5年末日をもって終了します。 □未婚のひとり親への寡婦(夫)控除の適用 未婚のひとり親への寡婦(夫)控除の適用 令和2年分の所得税より、未婚のひとり親について寡婦(夫)控除(所得税35万円・住民税30万円)が適用されます。適用条件は、離別・死別の場合と同様です。 寡婦(夫)控除の見直し 寡婦に寡夫と同様の所得制限(合計所得500万円{年収678万円}以下)が設けられます。住民税の続柄に「夫(未届)」「妻(未届)」の記載がある場合には、控除の対象外になります。子ありの寡夫の控除額が、子あり寡婦の控除額(所得税35万円、住民税30万円)と同額になります。 離別・死別等で生計を一にする子あり ⇒寡婦・寡夫35万円(所得税)30万円(住民税) 離別・死別等で扶養親族あり ⇒寡婦27万円(所得税)26万円(住民税) 死別等で生計を一にする子と扶養親族なし ⇒寡婦27万円(所得税)26万円(住民税) 未婚のひとり親 ⇒寡婦・寡夫35万円(所得税)30万円(住民税) ※生計を一にする子は総所得金額等の合計額が48万円以下であること ※令和2年分の以後の所得税から(個人住民税は令和3年度分以後)適用されます □所有者不明土地等に係る固定資産税の課題への対応 現に所有している者の氏名・住所等を申告させる制度の創設 登記簿上の所有者が死亡し、相続登記が行われるまでの間は、市町村が条例によって、現に所有している者(相続人等)に対し、氏名・住所、その他固定資産税の徴収に必要な事項を申告させる制度が創設されます。 使用者を所有者とみなして課税する制度の拡大 市町村が調査を尽くしてもなお固定資産の所有者が一人も明らかとならない場合、事前に使用者に通知した上で、使用者を所有者とみなして、固定資産課税台帳に登録し、固定資産税を課税することになります。 □配偶者居住権または配偶者敷地利用権についての措置 民法改正により配偶者が相続開始時に被相続人所有の建物に居住していた場合に、配偶者が遺産分割等においてその建物に終身又は一定期間、無償で居住することを認める法定の権利を取得することができる「配偶者居住権」が新設され、令和2年4月1日から施行されます。 次回コラムは、2020年4月7日(火)更新予定です。

スタッフブログ一覧

リンクは全て別ウィンドウで開きます。

  • 静岡県西部版ブログ
  • 静岡県中部版ブログ
  • 静岡県東部版ブログ
  • 相続・資産・土地活用専門家ブログ