グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

家づくりや地域情報満載の
セキスイハイム東海スタッフブログです。

静岡県西部版

テレワーク時代の書斎
こんにちは 浜松西グランツーユー展示場のハウジングアドバイザーです 今冬は度々強い寒気が流れ込んでいますね 数年に一度レベルの寒波で冬の嵐となっていますが、 皆さまはいかがお過ごしでしょうか 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、 家で過ごす時間が増えている方が多いと思います。 晴れ晴れとした気持ちで 早くお出かけできる日がくることを祈っています お家づくりではテレワークを採用する企業も増えてきている中、 書斎のメリットが見直されています 感染収束後も書斎はますます普及するのではないでしょうか そこで本日は、これからの時代に対応する快適な書斎、 ワークスペースづくりのヒントをご紹介いたします

続きを読む

静岡県中部版

~SBS榛南~1/16(土)・17(日)新春ハッピーフェスタ第二弾!
こんにちは!榛南展示場のスタッフです 今年も榛南展示場ブログをよろしくお願い致します。2021年になり二週間が経ちますが、SBSマイホームセンター榛南展示場では 今週末にもイベントがあります新春ハッピーフェスタ第二弾◆2021年1月16日(土)・17日(日)10:00~16:00モ~とってもうれしい抽選会(10:00~※無料/1家族様1回限り) スタンプラリーでチャレンジ!記念日やお祝いごとに! ブランド和牛ステーキやハンバーグが後日、わが家にやってくる!鉄道クイズラリーにチャレンジして鉄道グッズ抽選会に参加しよう (10:00~※先着順/無料/お子様限定/1家族様1回限り) 大人気の鉄道グッズを手に入れよう! 新規LINE登録でチャンス (10:00~※先着順/無料/お子様限定/1端末1回限り/イベント会場で登録してください) 1/16(土):モーモー貯金箱おうちで好みの色に仕上げよう!かわいくしてね! 1/17(日):もふもふモーモー抽選会お子様の新年の記念に!                   すりすり、気持ちいいグッズがもらえるよ! 友だち登録済みの方は、お菓子パックプレゼント 先着プレゼント(10:00~※1家族様1回限り) 1/16(土):トイレにも招福!牛トイレットペーパー 1/17(日):冬といえばこれ!ビーフシチュー(ルウ) ワークショップ木製時計絵付け体験 (10:00~※先着順/無料/お子様限定/1家族様1回限り) 自分だけのオリジナルに仕上げよう! わくわくランド(10:00~16:00休憩12:00~13:00※無料/お子様限定) 元気なこどもたち、集まれ~! 盛りだくさんなイベントとなっています ご家族皆様でお越しください。 展示場ではあったかい飲み物をご用意しておりますご来場の際にはぜひ、セキスイハイム展示場へもお立ち寄りください♪ お待ちしております ▼▼展示場見学お問い合わせはこちらへ▼▼ フリーコール:0120-718-816 〒421-0304 榛原郡吉田町神戸80-1(榛南SBSマイホームセンター内) セキスイハイム東海(株)榛南パルフェ展示場

続きを読む

静岡県東部版

分譲住宅見学会【ご予約フォーム】
チラシをご覧いただき、アクセスありがとうございます。 こちらは「夜までやってる!分譲住宅見学会」のご予約ページです。 見学希望の物件をクリックすると 詳細ページが開きますので ご予約フォームへお進みください。 厚原Ⅱ5号地 石坂11号地 石坂16号地 エンブルタウン富士厚原5号地 横割4号地 横割10号地 富士見台5号地 松岡四ツ家13号地

続きを読む

専門家ブログ

相続、資産、土地活用の
最新情報

死因贈与契約
□死因贈与契約とは 死ぬまで自分の世話を見て欲しいと思う相手に対し、「遺言書であなたに財産を残すことことにしたので、最期まで面倒見てくださいね」と言ったところで、遺言書は書き換えられるため、相手としては死後に遺言書を確認するまで安心はできないでしょう。そんな不安を解消するための制度が死因贈与になります。 贈与する者と贈与を受ける者との間の契約で、両者の同意によって成り立ちます。類似の制度に遺贈がありますが、遺贈は遺言書によって被相続人が指定した者に対して財産贈与の意思表示をする仕組みで、遺す側の一方的な行為であるという点が大きく異なります。贈与の代償として相手の生活の面倒をみるなどの義務や負担を課す負担付き死因贈与にすることで、お互いの約束として確認しあうことが可能になります。 また死因贈与と遺贈とでは税負担の面でも異なります。双方とも、相続が発生して不動産の名義を相続人に変更する際には登録免許税と不動産取得税がかかりますが、それぞれの税率は、遺贈の場合、登録免許税は0.4%であるのに対し、死因贈与を一律4%となります。不動産取得税では、遺贈が非課税であるのに対し、死因贈与は一律4%とかなり違いがあります。税負担のみを考慮すれば遺贈の方が得となります。 なお遺贈は15歳以上であれば単独で行えますが、死因贈与はあくまでも契約という法律行為であるので、未成年者は親権者などの法定代理人の同意を得る必要があります。 □両親が営んでいた飲食店が廃業、仕送りしますが・・ 両親が営む飲食店が閉店することになりました。無収入になるため、子が仕送りすることになりました。両親とは別居していますが、この場合、扶養控除の対象になるのでしょうか? 別居をしていても、所得が一定以下の両親に生活費や療養費の送金をしているのであれば、生計を一緒にしているものとして扶養控除の対象となります。所得税法上の扶養親族は、合計所得金額が48万円以下で、納税者と生計を一緒にする人のことです。生計を一緒にしているというのは、必ずしも同居していなければならないというわけではありません。別居していても、生活費、学資金、療養費などを日常的に送金しているのであれば控除の対象になります。

続きを読む