PERFORMANCE |001|静と動

CONSEPTコンセプト

生活も人の気持ちも静と動の部分があります。
寛ぐ、静かに本を読む、暖炉を囲み会話を楽しむといった。
一人もしくは家族と過ごすにしても落ち着いた静の時間、
みんなで楽しく飲み食いをする。
テレビを見ながら意見をぶつけ合う、
動の時間をそれぞれ愉しむ事が出来る空間をつくり、
大きなゲートで空気感だけを仕切るようにしています。
この結果、廊下がまったく無く無駄を省きながら、
それぞれのスペースが一つの空間として成立した
非常にいい関係になっています。

DESIGNデザイン

ENTRANCE HALL玄関ホール

框はミカゲ石でアールを描きました。
石という硬く重い素材を優しく軽快に感じて貰うように曲線を描いています。

FAMILY LIBRARY &
KITCHEN LIBRARYファミリーライブラリー&キッチンライブラリー

コミュニケーションをとっていく中で自然と本に接するようにしています。
趣味の本を通して父親と息子の会話が生まれ、料理の本を通して母親と娘の会話が始まる。そんな姿を思い描いてつくってあります。

BED ROOM寝室

寝室へのアプローチの壁も、寝室内側の机も緩やかな曲線で構成しています。これは、オウムガイの曲線がイメージされています。オウムガイの曲線は黄金比から作られています。この貝殻に包まれる感覚が安心感を生み出し、生活の疲れを癒してくれます。

SANITARY洗面脱衣室

2階に配した洗面脱衣室は。水平方向の窓を一切創らず、トップライトで垂直方向から光を入れています。心理的な囲まれた安心感と、上部から降り注ぐ明るさ、青い空、雨のしずく、星空すべてが手に入る空間に仕上がっています。

FACADE外観

PLAN間取り図


DATE
  • 敷地面積/197.00㎡(59.5坪)
  • 延床面積/137.66㎡(41.6坪)
  • 1階床面積/78.17㎡
  • 2階床面積/59.49㎡

ページ上部へ