静岡県戸建住宅建築実績
16年連続第1位

セキスイハイム東海


建築実例レポート

2019年1月No.01

3階建てだからこそ実現した、3世帯が心地よくつながる暮らし。

【イメージ】デシオの暮らしぶりを拝見

デシオ デシオ 鉄骨系

磐田市 Oさま邸[ご家族構成]
ご主人、奥さま、ご長男、ご長男の奥さま、お孫さま、ご次男、ご三男、お母さま
[営業担当]
中田貴勝

デシオの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】デシオの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】デシオの暮らしぶりを拝見

  • 【イメージ】デシオの暮らしぶりを拝見

3世帯に4世代の8人が暮らすOさまご一家。
大家族ならではのにぎやかな一家団欒を満喫しつつ、それぞれの世帯がお互いのライフスタイルを尊重し合い、即かず離れずの心地いい暮らしを謳歌しています。

ご長男ご夫妻との同居を機に、築32年の家を建て替えられたOさまご夫妻。
「十分な広さがない敷地に、3世帯8人が暮らす家を建てるとなると、3階建ては必然でした。そして3階建てなら、耐震性に定評があるデシオとすんなり決まりました」と、ご主人。
ご長男も「両親と弟2人、それに祖母との同居は、3階建てでなければ考えられませんでしたね。気の置けない家族とのにぎやかな団欒も欠かせませんが、夫婦と娘3人だけの時間も大切にしたいですから。3階建ては同じ建坪だったら2階建てより部屋数を増やせますが、3世帯同居の場合は、フロアーが3つあることのほうが重要なんです。現に3階を完全に自分たち3人だけのフロアーにしたおかげで、独立感のある自分たち流の家族時間を楽しむことができています。2階建てではこうはいきませんでしたね」と、3階建てのメリットをお話しされました。
3階には、将来に備え、水道等の配管は施工されていますが、現在のところキッチンは設けられておらず、1階のダイニングに家族全員が集まり食卓を囲んでいるとのこと。大家族ならではの大勢で和やかな時間を謳歌しつつ、3つの世帯が3つのフロアーを活用し、上手に住み分けを図っているOさまご一家。そこには、大家族のお手本のような即かず離れずの暮らしがありました。

商品別最新レポート