グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

アートと美意識に彩られた ハイセンスなデザイン住宅。

タイトル画像

デシオJXの暮らしぶりを拝見

以前は静岡の中心市街地に立つ賃貸マンションにお住まいだったMさんご一家。

「築30年ほどの古いマンションで防音性能が悪く、他所の部屋の物音は響くわ、話し声は聞こえて来るわで、ストレスが溜まりっぱなし。断熱性能も悪く、夏場の暑さは特に堪えました。街中なので騒音もうるさく、一日中窓を締め切り、エアコンは24時間つけっぱなし。シャワーも何回も浴びるので、夏場の光熱費は月に2万5千円以上に…。それでいて家賃は月々15万5千円も。いつしか太陽光発電の光熱費0住宅に強く惹かれる自分がそこにいました」と、お母さまが新築の動機をお話くださいました。

「中里さんと知り合って、その誠実な人柄に惚れ込んでハイムに決めて大正解でした。工場見学も決め手でしたね。ハイムの家の強さと快適さを自分の目で確かめて大いに納得。今は憧れの太陽光発電とオール電化生活を実現して、実際に光熱費が0になるどころか、逆に売電でプラスが出て、実質3万数千円以上も家計が助かっています。その分をローンに回せますし、これは大袈裟でなく暮らしの革命ですよ。以前よりも節電を心掛けるようになったという意味でも」と、念願だったストレスフリーの生活に大満足のご様子。

Mさんは大型貨物船の航海士。一度航海に出ると3~4カ月は家を留守にする生活です。

「航海中に母が間取りなどほとんどのことを決めて、ハイムは工期が短いこともあって、帰って来たら完成していて、その時初めて自分の家がこういう家だって知ったんですよ(笑)。でも中里さんのアドバイスのお陰で、想像も及ばなかった素敵な家ができていました」

船乗りには長い航海の後に本当にくつろげる家が必要だとMさんはおっしゃいます。

「そういう意味では最高の家ができました。家は大変大きな買い物。仕事で航海はしても、家づくりでは後悔はしたくありませんからね」

上手い!お話も家づくり同様にバッチリ決まりました。

デシオ

静岡市 K.Mさん邸

[ご家族構成] Mさん、お母さま、弟さま

[営業担当] 中里 一郎

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す