グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

介護のための便利さと、きれいな空気に満ちた3階建て。

タイトル画像

デシオJXの暮らしぶりを拝見

奥さまのご両親との同居を機に、築たった13年の家を建て替えることに。その理由は、介護が必要なご両親にはエレベーターが必要不可欠であるにも関わらず、これまでの家では後付けが出来ないということで、エレベーター付きの3階建てに建て替えざるを得なかったという訳です。

28坪と狭小地だったため一時は住み替えも検討したということですが、「便利な場所だし、地域に愛着もあるし」ということで、建て替えを決意されたといいます。

完成したデシオは、メンテナンスフリーの総タイル外壁で、ローズピンクとホワイトのツートンのレジデンスタイルが高級感を放っています。

また、限られたスペースに、個人スペースと畳座の共有スペースを巧みに配置し、プライバシーの確保とコミュニケーションを両立させています。

「窓の配置を工夫してもらったお陰で家の中が明るくなったことも、前の家との大きな違いですが、何より違うのは家の中の空気ですね。他所の人がこの家に入ってくると、誰もが『空気の質が違う』とすぐに言うんです。洗濯物を部屋干ししても全然臭わないし、すべての階に快適エアリーを設置して正解でした」と、奥さま。

ご主人も「エアコンが1台もないのに、1年中快適でした。熱帯夜でさえ快適に過ごせましたから、快適エアリーの威力はすごいですね」と感心しきり。

ご両親の介護のための建て替えにより、「きれいな空気」という思わぬ快適さを手に入れ大満足のHさんご夫妻です。

イメージ
イメージ
デシオ

静岡市 Hさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、お母さま、奥さまのお父さま、お母さま

[営業担当] 中里 一郎

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す