グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

いつも、いつまでも、快適で安心。将来をも見据えた、末永く住み継がれる家。

タイトル画像

デシオJXの暮らしぶりを拝見

奥さまのお父さまと同居されているNさんご一家。以前は築35年の住宅にお住まいで、増築もし、傷んでいた浴室のリフォームも考えていましたが、2014年秋の大雨で床下浸水し、思い切って建て替えることに。他社と比較したところ、「強さ」と「営業担当の対応力」でハイムをお選びいただきました。

外壁は陰影が美しいレジデンスタイル。「いろいろ迷いましたが、ちょうど友人がホワイトのレジデンスタイルの家に住んでいたので、実邸を見て決めました」と奥さま。

このほかにも、2階リビングとダイニングを格子でさり気なく仕切りつつ視線は通したり、ダイニングの壁にステンドグラスをはめ込んでアクセントとするなど、随所に奥さまのアイデアがあふれています。インテリアコーディネーター・石橋夏季との息もぴったりで、石橋いわく「奥さまはセンスが良くて知識も豊富。ご自身のご希望もしっかりされていたので、それに応えようと頑張りました」

1階はお父さま、2階はご夫妻、3階はご長男の居住スペース。キッチンは2階に設けましたが、お父さまが使いやすいよう浴室は1階に。また、将来、介護が必要になった時に備えて、あらかじめ1階の廊下幅を広めにしています。そして3階のリビングは、今後、ご長男が結婚して同居された場合のことも考慮し、2つに仕切って子ども室としても使えるよう、出入口を2カ所に設置しました。

永く住み継いでいく家だからこそ、今も将来も快適で安心・安全な住まいにしたい。ここNさん邸にはご家族皆さまの、そんな住まいに対する思いが息づいています。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
デシオ

静岡市 Nさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長男、お父さま

[営業担当] 佐久間 健一

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す