グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

一刻も早く「安心」を、一日も長く「快適」を。日々の暮らしを謳歌するお二人の住まい。

タイトル画像

ドマーニJXの暮らしぶりを拝見

築31年の木造住宅からドマーニに建て替えられたHさんご夫妻。以前のお住まいはご主人自らが設計にも参加されたというだけに思い入れもひとしおで、「当初は建て替えるつもりなんて微塵もなかった。ただ、家内がキッチンを改装したいというのでマイホームセンターに出かけて、ハイムの展示場にふらりと立ち寄ったのが運のツキ(笑)。
対応してくれた武司くん(営業担当の伊藤)の誠実な人柄にふれるにつけ、『この人なら…』という思いがどんどん強まり、結局、建て替えることにしたんです」。その後は、「地震のことを考えれば一刻も早く安心な家で、また、これからの人生を考えれば一日も長く快適な家で」と、計画はトントン拍子に進行していきました。

当初は床暖房を希望されていましたが、伊藤からウォームファクトリーとエアファクトリーについて説明を受け、「本当にいいものだと納得できたので即決しました。結果、冬も夏も快適に過ごせ、薦めてくれた武司くんに感謝感謝です」(ご夫妻)。実際、冬は床面全体が暖房される心地のいいあたたかさが体感でき、「雰囲気が好きで」コタツは出すものの電源を入れる必要はなく、一方、夏もほとんどエアコンいらずで過ごされているそうです。

そして、「全体を見渡せる大きな空間が欲しかったので、今の広々としたリビングダイニングには大満足です。収納も“使う場所にしまえる”よう工夫されていて、とても便利になりました」とにこやかに語る奥さまに、この家で最も気に入っているところを尋ねたところ、「すべて」という嬉しいお答えが。また、ご主人はリビングの畳スペースがお気に入りだそうです。

「耐震性の高さはもちろん、オール電化だから火を使わなくていいことも大きな安心につながっています。この家のいいところを挙げていけばキリがありませんが、ひとことでいえばとにかく安心で快適ということでしょうか」と、口を揃えるお二人。高い見識をお持ちのご夫妻に認められたことこそが、H邸の住まいとしての真価を何より雄弁に物語っています。

ドマーニ

磐田市 S.Hさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま

[営業担当] 伊藤武司

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す