グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

長く住み続けられるハイムだからこそ、家を“育てる”楽しみも存分に味わいたい。

タイトル画像

ドマーニJXの暮らしぶりを拝見

築約30年の木造住宅からドマーニに建て替えられたSさんご一家。「軽い気持ちで展示場へ行ったら、遠藤さんとすっかり意気投合しちゃって。だから他社と比較することもなく、迷わずハイムに決定。え、遠藤さんがいなかったら?うーん、他社で建てたかも(笑)」

そう語るご主人のご趣味は映画鑑賞。2階に約18畳大のオーディオルームを設け、7.1chサラウンドシステムと大画面テレビを設置しています。もちろん防音対策も完璧で、たまの休日にはお気に入りのDVDを大迫力の映像と音響で楽しまれています。いつも忙しいご主人が在宅している日は、普段にも増してMちゃんはゴキゲン。大好きなパパにぴったりと寄り添って、かわいい瞳で画面に見入ります。

毎日の食事は1階のリビング・ダイニングでご家族一緒に・・・という仲睦まじいご一家。子どもたちを中心に会話がはずみ、自ずとお箸も進みます。「対面キッチンは、お料理しながら家族と会話できるし、子どもたちにも目が届くから安心ですね」と奥さま。ピンクのシステムキッチンは女性らしい奥さまのイメージにぴったり・・・と思いきや、「主人の趣味なんです(笑)」。

さて、2008年12月にご入居され、すでに2回の冬を経験されていることから、奥さまに感想を伺いました。「とにかく家全体があたたかいんです。1階で暖房を入れれば2階まであたたかい。断熱性の高さを体感しました」。オール電化と併せ、光熱費もかなり低く抑えられているそうです。

「長く住むことのできる家だからこその楽しみがありますね。DIYはもちろん、住まいの可変性を生かして間取りも変えられる。『あと×年経ったらこんな家にしよう』って考えるだけでもワクワクします」。家族の成長とともに家を〝育てる〟。そんな、これからの住まいのあり様を指し示すご主人の言葉が印象的でした。

ドマーニ

富士市 H.Sさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長女、ご次女、お父さま、お母さま

[営業担当] 遠藤 早人

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す