グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

間口約22mの広やかなドマーニが完成。悠然かつ端正な佇まいが印象的です。

タイトル画像

ドマーニJXの暮らしぶりを拝見

築50年の家の建て替えでドマーニをお選びいただいたOさんご夫妻。

「一番の動機が地震への備えでしたので、まずセキスイハイムが自然に頭に浮かびました。加えて、家のすぐ前に新幹線の線路があり、以前の家は列車が通るたびに地震かと思うくらいに揺れたので、今度はとにかく揺れない家を、ということでやはりセキスイハイムが候補に挙がりました。レジデンスタイルの外観デザインも気に入り、ほとんど他社を検討せず決めました」

工場見学にも参加され、「落下実験などを見て、十分に納得した上で」ハイムに決めていただいたとのこと。

さらにご主人から、「私も長女夫婦も高校の教師で、しかも二人の専門は建築。そんな建築のプロからもセキスイハイムなら間違いない、とお墨付きをもらったんですよ」と、うれしいお話しをお聞かせいただきました。

建築のプロですから当然、お二人が中心になって間取り等を立案。特にお二人の住居となる2階は細部にわたりプランづくりを担当されたといいます。しかし残念なことに現在お二人とも西部の高校に勤務しており、1歳のお子さまと3人で浜松にお住まい。建築のプロが家族全員のために知恵を出して完成した新居は、今、3人が戻り家族全員が揃うのを心待ちにしています。

ドマーニ

富士市 Oさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、 ご次女、お母さま

[営業担当] 持田 昌宏

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す