グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

富士の麓の幸福な出会いから生まれたまさに“絵になる家”。

タイトル画像

ドマーニJXの暮らしぶりを拝見

同じ富士市内で長くマンション暮らしを続けてこられたKさんご夫妻。四季を身近に感じながら、庭いじりを楽しむ、そんな暮らしをしたいという奥さまの願いを叶えるべく、新居を建設。

北に富士山を、南に駿河湾を見はるかす好立地に完成した住まいは、町屋風の外観デザインを纏った落ち着きある邸宅。絵画の鑑賞や句作を趣味とする、情感豊かな奥さまの渋好みが色濃く反映されています。

とりわけ、三方を和室、リビング、キッチンに囲まれた北側の中庭は奥さまのたってのご要望で生まれた空間。玄関アプローチと同様に、素朴な味わいを持つ鉄平石が敷設され、裏のシンボルツリーともいうべきヒメシャラが植えられた、この詩趣に富んだ中庭越しに、リビングから眺める富士山は、まさに一幅の絵画。心を癒やす贅沢な借景です。

イメージ

「家は3回建てないと満足できない、と言われるけど、二人とも1回目で大満足。もちろんハードも素晴らしいけど、営業の山田さんの力も大きいですね。抜群の提案力と迅速な対応で、希望以上の家に仕上げてくれました」と、ご夫妻は口を揃えておっしゃいます。

住まう人の思い、土地、家、人(営業)の幸福な出会いから生まれたKさん邸。富士には、いい家がよく似合う。思わずそんな言葉が頭に浮かびました。

イメージ
イメージ
ドマーニ

富士市 Kさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、息子さん

[営業担当] 山田 豊隆

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す