グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

眺めて美しく、暮らして心地良く。街並みに彩りを添えるローズベージュのパルフェ。

タイトル画像

パルフェJXの暮らしぶりを拝見

以前は築40年以上の住まいで暮らしを営まれていたご一家ですが、「さすがに地震のことが気になって」(ご主人)リフォームか建て替えかで悩まれていました。そんな折、近くで開催されていた完成見学会に出かけたところ、「担当の内田さんが資金計画などいろいろな相談にのってくれて。工場見学にも行き、『ハイムで建て替え』の思いが日増しに強くなりました」とご夫妻。

住まいのタイプは「ロングセラーだから」とパルフェを選択。外壁カラーについては、ご家族全員一致でローズベージュに決定しました。その後は「採光がたっぷり得られる、広々としたリビング・ダイニングにしたい」「お雛様を飾るための和室を」「娘たちにそれぞれ個室を」「ゆったりくつろげるバスルームが欲しい」等々、ご家族のご希望が次々と飛び出したそうです。

営業担当の内田は「つねに『自分の家を建てる』つもりでやってきました。お客様というよりも自分の家族という感覚で、皆さんと一緒に楽しい家づくりができました」と振り返ります。そして「絶対に良いものだから」とウォームファクトリーをお勧めして採用いただき、ご主人も「付けて大正解でしたね。床下からじんわり暖かく、冬でも素足で十分。快適で健康的な暖かさです」と太鼓判を押してくださいました。

また、リビングの隣に設けた和室には、今は亡きお父さまのお仏壇があり、リビングでくつろぐご家族をすぐ近くで見守ってくださっているようです。

「賑やかなことが好きな父でしたから、いつも家族と一緒にいられて喜んでいると思います」とご夫妻。その傍らでお母さまが嬉しそうに頷かれます。

さて、広々としたバルコニーは、この夏、〝ホーム・ビアガーデン〟として活躍予定。賑やかな光景が目に浮かびます。

パルフェ

静岡市 M.Fさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長女、ご次女、ご三女、お母さま

[営業担当] 内田 知利

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す