グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

周囲の羨望を集める閑静な別荘地。コーラルオレンジの外観が、木々の緑にひときわ映えて。

タイトル画像

パルフェJXの暮らしぶりを拝見

伊豆の閑静な別荘地に立つS邸は、コーラルオレンジのタイル外壁が周囲の緑と調和しつつも、その美しい表情で存在感を放つパルフェです。一段一段ゆっくりとステップを上ってゆけば、ゆるやかな弧を描くアプローチが邸の中へと誘(いざな)います。

築30年のお住まいからの建て替えにあたり、ハイムを選ばれた理由についてご主人は「人も家も信頼できたから」と一言。プランニングでは、夫唱婦随のおふたりだけあって決断はすべてご主人に一任・・・するも、そこは優しいご主人のこと、和室のしつらいや充実した収納をはじめ、随所に奥さまのご希望が生かされたお住まいとなりました。

そしてさすがは土地柄、S邸には温泉が引かれているというから羨ましい限りです。さらにウォームファクトリーの搭載により、脱衣所も暖かくて快適。もちろんヒートショックの心配も大きく軽減されています。

さて、普段はご夫妻ふたりの上質な大人の暮らしも、夏休みなどの休暇を迎えると一変。嫁がれて今は浜松に暮らすご長女が、3人のお子さんを連れて遊びにみえるからです。

「6歳、4歳、2歳ですからね、それはもう大変。バルコニーに大きなビニールプールを出して遊んだり、バーベキューをしたり。帰った後はまさに台風一過」と苦笑い。さらに今年1月にはご長男夫妻にも娘さんが誕生し、おふたりの周辺はますます賑やかに。休日は「夫婦ふたりでのんびり、が一番」とおっしゃるご夫妻ですが、まだまだ〝お役御免〟とはいかないようで、この夏も嬉しい悲鳴が聞こえそうです。

パルフェ

伊豆市 J.Sさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま

[営業担当] 小野 隆浩

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す