グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

四季折々の美しい自然景観が、心豊かな日々の暮らしに彩りを添えて。

タイトル画像

パルフェSEの暮らしぶりを拝見

春は桜、初夏は新緑、秋は紅葉・・・と、四季折々に窓外の景色が表情を変え、2階からは霊峰富士の姿もほしいままに。そう、ここT邸では、ご自宅にいながらにして、日本が誇る美しい自然を存分に堪能することができるのです。

縁あって山田を指名されたTさん。家づくりへのこだわりを伺えば、「山田さんが勝手につくった(笑)」とのお父さまの言葉に全員爆笑。その後も、山田との楽しいやりとりがポンポン飛び出し、お客さまと営業担当との深い絆をうかがわせます。

当の山田は「以前お住まいの家は60坪もあったんです。だからモノが多くて、その収納計画に苦労しました」と振り返ります。また、「おじいさまとおばあさまがいらっしゃるので、おふたりが自立できる動線の確保と、介護のしやすさに配慮し、トイレと浴室をおふたりの居室の近くに配置したり、お部屋から直接外に出られるよう工夫しました」。

明るくて、とても仲睦まじいTさんご一家。食事の支度も手の空いている方が引き受け、ご主人はもちろん、「男子厨房に入らず」世代のお父さまも自慢の腕を発揮されるのだそう。また、庭いじりもご家族の楽しみのひとつ。アプローチともなっている飛び石は、お父さまがご友人と一緒につくったというから驚きです。

「家づくりの期間中、仕事の関係で千葉にいたんですよ。でも山田さんが頻繁に自身のブログに進捗状況をアップしてくれていたので安心でした」とご主人。4月に結婚されたばかりの奥さまを迎え、ご家族6人の賑やかな暮らしを謳歌されているTさんご一家です。

パルフェ

富士宮市 N.Tさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、お父さま、お母さま、おじいさま、おばあさま

[営業担当] 山田 豊隆

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す