グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

安心の耐震性能から絶景の富士山まで、これぞまさにフル装備の家。

タイトル画像

パルフェJXの暮らしぶりを拝見

緑豊かで静かな住環境、しかも車なら数分圏内にスーパーや病院、学校などが揃っている。そして家のすぐ前には桜並木、裏手には霊峰富士が大きく見えるという抜群のロケーションに立つU邸。20代の若いご夫妻が建てた自慢の我が家です。

「一生の買い物ですから、とにかく悔いのないように、ということで何社も検討しました。決め手は地震に強いことと、実績があり信頼できる会社であること。となるとやはり、静岡県ではハイムでしょう。実際、親にも薦められたし、知り合いもハイムに住んでいる人が多いですから」とご主人は、お若いのに堅実な考えの持ち主。

しかし、どうせならカッコいい家にしたいと選んだのがパルフェJX。確かにフラット屋根の端正なフォルムのパルフェは、背景の富士山とよく似合い、まさに絵になっています。

外観は、ご主人がパルフェのカタログに載っていたものを大いに気に入り、それを忠実に再現したというだけあって、誰が見ても「格好が良い」と感じる仕上がりになっています。

特にバルコニーのクリアガラスの手すりが、パルフェをさらにモダンな印象にしています。

すべてに満足というお二人ですが、奥さまが特に絶賛するのが快適エアリーです。

「もう最高です。家に来た人の誰もが冬なのに家中どこも暖かいと感心します。それでこの家にはエアコンも暖房器具もないって言うと、みんなホント驚きますね」

「それにもまして・・」と語るのはご主人。

「外観がカッコよくて、家の中が快適なことにも満足していますが、それらにもまして、ハイムにしてよかったなと思うのは、やはり地震に対する安心感でしょう。3月15日に富士宮で震度6強を観測した地震の時も、ここは富士宮の中でも特に揺れが激しかった地区なのですが、揺れている最中でも心配しなかったですね。実際、家はまったくどこも無キズでした。余震があるって言われていましたが、とにかく家の中に居さえすれば大丈夫だと思って安心していました」

太陽光発電や快適エアリーなど、便利や快適のための装置を満載したフル装備のU邸ですが、今、特に静岡県では、まずは地震に対する安心を備えていてはじめて、本当の意味で「フル装備の家」と言えることを、Uさんご夫妻の実体験から教わったような気がします。

パルフェ

富士宮市 N.Uさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長男

[営業担当] 佐藤 純平

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す