グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

住まい手とスタッフのセンスとこだわりを結集。 眺めて良し、住んで良しのフルスペック住宅。

タイトル画像

パルフェの暮らしぶりを拝見

「住まいの性能やデザインはもちろん、営業・インテリア担当者の手腕と熱意まで、どれをとってもハイムが傑出していましたね」とは、ご自身も住宅に関する知識が深く、奥さまともどもインテリアセンス抜群のご主人の弁。
この言葉こそが、ご満足のなによりの証左です。

新しい分譲地の角地に立つOさま邸は、凛とした雰囲気を放つボルドーブラックのタイル外壁と、ファサードに凹凸を持たせた表情豊かな外観デザインがひときわ目を引く、フルスペック仕様のパルフェです。
建築会社の選定に当たっては「自分なりにいろいろ調べて、耐震性の高さと快適エアリーの存在から、ほぼハイムに決めていました」とご主人。とは言え、家は一生に一度の大きな買い物です。暇を見つけては展示場に足を運ばれ、他メーカーとも厳しく比較検討。その結果、「やっぱりハイムでしたね」。土地探しも山本に依頼され、閑静なのにバイパスまですぐという、日々の生活には格好の環境をご提案することができ、これにもご満足いただけました。
インテリアセンスも抜群のご夫妻は内装にも大いにこだわられ、建具や調度品などは落ち着きあるブラウンに決定。当初は床もブラウンに・・・とお考えでしたが、「コーディネーターさんが、ホワイトにした方が基調色のブラウンが映えるとアドバイスしてくれて、これが大正解でした」と、お二人揃って微笑まれます。
共働きのご夫妻、休日の過ごし方は「快適なわが家でのんびり。至福の時間です」とおっしゃる奥さまに対し、土日は小学校でサッカーコーチをされているご主人は「こんなに素晴らしいわが家ができたのに、くつろぐ時間がない!トホホです(笑)」と、ユーモアのセンスも抜群。そんなご様子からも、ご満足の大きさがうかがい知れました。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
パルフェ

島田市 Oさま邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま

[営業担当] 山本 涼

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す