グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

受け継ぐ信頼。新たな信頼。

タイトル画像

パルフェの暮らしぶりを拝見

おじいさまが所有されていたセキスイハイムのアパートの建て替えで、改めてセキスイハイムをお選びいただいたAさまご夫妻。
「アパートと戸建住宅という違いはありますが、ブランドに対する信頼感は祖父の時代からずっと続いています」

「パルフェを選んだのは、祖父から続くセキスイハイムブランドに対する信頼感があってのことですが、実は展示場でパルフェの新しいタイル外壁のブラックを見て、大いに気に入ったことが一番の理由なんです」
そんなご夫妻の心をとらえたタイル外壁は、格調高いレジデンスタイルの中でもプレミアムカラーの一つである「ボルドーブラック」。これまでのブラックにオレンジとホワイトが加えられ、より一層味わい深い色になっています。

イメージ

「単純なブラックではなく、何とも言えない趣のある色合いで、見た瞬間に魅了されました」
そして完成したAさま邸には、インテリアや間取りプランをはじめ随所に、家づくりに対する意識が高いお二人のこだわりと趣向が反映されています。
「私たち二人だけではなく、家族全員が営業の小野さんやインテリアの村上さんに、自分の好みや希望を伝えたんですが、とにかくお二人とも親身になって相談に乗ってくれて、図面変更にも何回となく応じてくれました。おかげで、家族みんなの希望が形になった、大満足の家になりました。特に私は、自分のセンスが生きた、〝ありきたりでない〟インテリアが気に入っています」と、奥さまは微笑みます。
ご主人からは、「小野さんや村上さんだけではなく、スタッフのみなさん誰もが誠実な方で、どんなことにも熱心に対応していただき好感が持てました。今回の家づくりを通じて、新たな信頼関係が生まれたような気がします」と、うれしいお言葉をいただきました。

イメージ
イメージ
パルフェ

裾野市 Aさま邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長男、ご次男、お父さま、お母さま

[営業担当] 小野祐大

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す