グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問
  • 鉄骨
  • 子育て

家族が集まれる場所と
個々の居場所がある心地よさ。

タイトル画像

パルフェJXの暮らしぶりを拝見

重厚感のある総タイル貼りの外壁が美しいSさま邸。子育て奥さまの家事ラク動線を最優先したという優しいご主人、柔道の稽古に励む3人のお子さま。家族が集まれる場所とそれぞれの居場所を確保した家の住み心地は、想像した以上に快適のようです。

「快適エアリーで花粉症も軽減。」

Sさまとハイムは、不思議なご縁で結ばれていました。ご夫妻が新築を考え始めたとき、折しも奥さまの妹さま夫妻が既に家づくりの相談中で、妹さまに誘われて一緒にハイムの展示場に行ったご主人は、営業・阿部の顔に見覚えがありました。なんと、10年以上前の会社員時代に、阿部の自宅の解体工事に携わっていたのです。
それだけで決めた訳ではありません。ハイムの家は解体するのが大変で、いい意味で嫌だったそうです。「いかに頑丈な構造躯体であるかを肌で感じていたので安心感がありました。地震に強い家を建てたかったので、他社は考えられませんでした」とご主人が語ります。
現在は会社経営で多忙を極めるご主人。新築するにあたって、家にいる時間が最も長い奥さまの負担を考えて、なるべく家事時間が短くなるような動線や収納をリクエストされました。というのも、3人のお子さま、そして奥さまご自身も柔道クラブに通っており(奥さまとご長女は黒帯!)、毎日の洗濯物が膨大な量になるからです。「物干し竿がたわむほど重いんです」と笑う奥さま。そこで、何度も階段を昇降しなくても済むよう、2階にランドリールームを配置しました。
普段はリビングや畳コーナーに家族が集まりますが、2階に3姉弟それぞれの個室、漫画本部屋を、3階にご主人専用の小屋裏スペースを設置。家族団欒のひとときを大切にしつつ、一人の時間も楽しめるよう、それぞれの居場所を確保したのです。また、バイクで通勤するご主人のために、カーポートから直結する専用玄関も作りました。
「快適エアリーの効果で家族みんなの花粉症が緩和されたことと、太陽光発電と蓄電池のおかげで、以前より光熱費が半額になったことが何より嬉しいですね」と微笑む奥さま。賃貸マンションで生活していた頃は、毎晩遅くまで仕事をして、寝るためだけに帰宅していたというご主人ですが、現在は家に帰るのが楽しみになって、仕事も趣味も充実しているそうです。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
パルフェ

静岡市 Sさま邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長女、ご長男、ご次男

[営業担当] 阿部幸二

  • 鉄骨
  • 子育て

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す