グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 静岡県の建築実例集 > 静岡県の建築実例詳細
  • 平屋
  • 鉄骨
  • 外とのつながり
  • ペット

人も犬ものびのび ストレスフリーの暮らし。

タイトル画像

リビング&デッキの一体感と天井が高く開放感たっぷりの空間演出!

ワンちゃん好きのご夫妻。お住まいの賃貸マンションがペットの頭数制限があったことやコロナ禍でどこにも出かけられないなどの事情が重なり、埼玉から静岡への移住を決断されました。土地探しと家づくりは、奥さまの妹さんに相談。セキスイハイム東海に勤務している妹さんから、「とってもいい営業マンがいる」と紹介されたのが朝比奈でした。「朝比奈さんはガツガツ営業するタイプの方ではなく、とにかく気配りの人。実務経験が豊富で何を聞いても返答が早く、打ち合わせもスムーズに進みましたね」と当時を振り返っていただきました。

イメージ

将来の保護犬活動も視野に入れ、60から80坪程度の土地を希望されており広さや住環境から、藤枝市郊外へ。静岡市内まで車で30分圏内であることも決め手となりました。現在4匹のワンちゃんと暮らすTさま邸の間取りは、犬にストレスのないよう配慮された設計。南面の掃き出し窓に沿って一直線の犬用通路がつくられ外のデッキとフラットに繋がっているため出入りも安全です。通路に採用したタイルは防滑性があり、雨の日の室内トレーニング場として大活躍。さらに通路はリビング、ワンちゃん部屋、寝室を繋いでいて、人も犬も行き来が楽になっています。「初めは、プライベート空間を分けたくて2階建てを設計してもらいましたが、犬との暮らしのためには、1階のみで完結していた間取りで十分だと気づきました」とご主人。

イメージ

東西にのびやかな平屋は2メートル50センチの天井高で開放感バツグン。無駄なスペースを減らし、2way動線の便利な移動によって暮らしやすさがアップしました。移住してからは一日中ワンちゃんと一緒に過ごせる生活となり、加えて自然豊かな環境も精神的にいいと話す奥さま。24時間換気システム「エアファクトリー」を導入し、室内のペット臭も軽減。また、南面の大開口で、夏の暑さを心配していましたが、高断熱サッシや気密性の高い家のおかげでエアコンの効きがよく、真夏も快適にワンちゃんと家時間を楽しまれたようです。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
パルフェ

藤枝市 Tさま

[ご家族構成] ご主人、奥さま

[営業担当] 朝比奈正洋

  • 平屋
  • 鉄骨
  • 外とのつながり
  • ペット

もっと詳しく知りたい方へ