グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

住まいのLCCにもしっかりと目を向けた、まさに名人級の家づくりを実現。

タイトル画像

ハイムbjの暮らしぶりを拝見

ご結婚から、Tくんの誕生、そしてマイホーム建築までわずか1年以内と、第二の人生の門出をまさにトントン拍子に歩まれたご夫妻。畳職人であるご主人のご実家がドマーニで、加えて同じく畳職人のお兄様の強い薦めもあり、ハイムに決定。「デザインとスクエアな外壁タイルが気に入って」BJを選ばれました。

「ハイムは工場生産で精度が高く、耐震性もお墨付き。アフターサービスも万全」と、ハイムの特長を十二分にご存知のご主人。展示場をご覧になって「良さを再確認できたから、工場見学には行きませんでした」

プランニングにあたっては、「交通量の多い通りに面しているので外観にはこだわりました。また、外壁はメンテナンス費を大幅に軽減するタイルを、息子の健康を考えてウォームエアリー(ウォームファクトリー+エアファクトリー)を採用し、インテリアもコーディネーターを交えて選びました。つまり、『家も家具も本当に良いものを』ということですね。結果的にはその方が安いといえるのではないでしょうか」。職人らしい実直な語り口同様、家づくりに対しても堅実な考えをお持ちです。

奥さまも「ウォームファクトリーはじんわり暖かくて快適ですね。エアファクトリーは24時間運転しているので電気代が心配でしたが、実際には全然。また、春が来るたびに悩まされていた花粉症も軽くなった気がします。子育ての大変な時期だから、これには助かりました。それに玄関を入った時に気になる、いわゆる生活臭も感じなくなりましたね」。IHクッキングヒーターについても「火力調整もラクですし、ふきこぼれてもサッとひと拭きするだけ。絶対オススメです(笑)」と絶賛されています。

「外観からインテリアまで、すべて満足。こだわった甲斐がありました」とご主人。お仕事柄、数多くの住まいをご覧になってきた方の言葉だけに、真実味はひとしおです。そしてそんなご主人の趣味は、20年来続けてきたという将棋で、現在アマ3段の腕前です。「息子にも将棋を覚えてもらって、一日も早く対局したい。この部屋(和室)で、息子に『負けました!』というのが夢ですね」。厳しい職人の顔がやさしいパパの顔になりました。

パルフェ-bj

沼津市 H.Yさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長男

[営業担当] 近藤 正彦

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す