グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

見てビックリ! 暮らしてナットク! ご夫妻絶賛の“中里マジック”で200%のご満足。

タイトル画像

ハイムbjの暮らしぶりを拝見

「どうして(私たちの望みが)こんなにわかっちゃうの?!」と、営業担当の中里が持参した図面を見るたびにビックリされていたという奥さま。「プランの全てが『そうそう、これこれ!こんな感じにしたかったのよ』って・・・。スゴイを通り越して、もう不気味なほど(笑)」。ご主人も「実際に住み始めてみたら『なるほど、これは住みやすい!』。中里さんの手腕にまたまたビックリですよ(笑)」

当の中里曰く「共働きでお子さんが3人という生活スタイルから、家事が効率的にこなせること、子どもたちだけでも安心して、かつ、楽しく留守番できることを第一に考えました」。さらに、奥さまが炊事をしながらお子さんの様子を見守れるよう、キッチンからはリビング・ダイニングだけでなく、1階奥に設けたスタディルームにも目の届く設計としています。

以前は市内の分譲マンションにお住まいだったご一家。「家族も増えてマンションが手狭になったので、もともと知り合いだった中里さんに土地探しからお願いしました。土地も住宅も中里さんが”窓口“でしたので、忙しい僕たちには助かりましたね」

さて、そんなS邸最大の特色は、1、2階とも「ぐるぐると回遊できる」こと。訪れた友人からも「こんな間取り、初めて見たわ」と驚かれたそうです。この「ぐるぐる」が子どもたちの遊び心をガッチリつかみ、友だちも一緒になって、追いかけっこをしたり、走り回ったり。「マンション時代は3階に住んでいたので、階下に気を遣って子どもたちをのびのび遊ばせてやれなかった。それが今ではこの通り(笑)」と奥さまも嬉しそうです。

「マンションと戸建ての両方で暮らしてみて、やっぱり私たちは『戸建て派』なんだと実感しました。マンションも分譲でしたから”マイホーム“ではありましたが、『自分の家』という思いはこちら(BJ)の方が断然強いですね」とご夫妻。”中里マジック“で実現した「理想のわが家」で、これからも賑やかな暮らしを営まれてゆくことでしょう。

パルフェ-bj

静岡市 D.Sさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長男、ご長女、ご次男

[営業担当] 中里 一郎

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す