グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問
  • 鉄骨
  • 建替え
  • ペット

人とペットが安心・快適に暮らす家。

タイトル画像

スマートパワーステーションの暮らしぶりを拝見

緑豊かな閑静な住宅街で、2匹のワンちゃんと一緒に暮らすYさまご家族。
人とペットが共に快適に暮らせる間取りに加えて、被災しても自宅で普段通りに生活できる太陽光発電・蓄電池を搭載した、安心なお住まいを訪ねました。

「一番喜んでいるのは犬たちかも。」

閑静な住環境が気に入って、16年前に築25年の中古住宅を購入し、住まわれてきたYさまご一家。外壁や水回り設備などの劣化に伴い、新築するかリフォームするかで迷われていたそうです。
「人生100歳の時代を迎えましたし、この先もまだまだ長いですからね(笑)。最近は大型の台風も頻発しているので、災害に強い家にしておくべきだと思い、建て替えることにしました」と、ご主人が新築を選んだ理由を教えてくださいました。
Yさまがセキスイハイムの家に建て替えようと思われたのは、もう1つ大きな理由があります。それは2匹のかわいいワンちゃんを守るため。14年前から寝食を共にしてきたボーダーコリーの親子は、大切な家族の一員です。「万一のとき、この子たちを避難所に一緒に連れて行けないじゃないですか。停電しても自宅で電気が使えて、水も飲めて、私たちも犬も普段通りの生活ができるハイムさんの家なら安心だと思って」と、特に災害に不安を感じていらした奥さまが語ります。
営業担当の原は、愛犬家住宅コーディネーターの資格を持っているので、ご夫妻の要望や想いを的確に受け止め、ご提案することができました。床に犬の足腰に負担の少ないフロアタイルを貼り、階段下の収納スペースを活かして、餌などのペット用品をストック。ドッグランで遊んだ後、テラスで足を洗って室内に入れる工夫も。また、快適エアリーを採用したことで嫌な臭いもなく、夏涼しくて冬暖かい住環境を実現しました。
さらに、太陽光発電と蓄電池、雨水タンクを設置したことにより、毎月の光熱費もかなり安くなったそうです。「ハイムさんで家を建てたことで、暮らしがすべていい方向に変わり、気持ちも豊かになりました」と奥さま。「そうだね。でもいちばん喜んでいるのは犬たちかもしれないよ」。そう話すご主人の笑顔が満足度の高さを物語っています。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
スマートパワーステーション

静岡市 Yさま邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長女

[営業担当] 原洋一

  • 鉄骨
  • 建替え
  • ペット

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す