グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

富士山を望むプレミアムな暮らし。

タイトル画像

スマートパワーステーション・アーバンの暮らしぶりを拝見

新商品「スマートパワーステーション・アーバン」で快適に暮らすSさま。和室からも寝室からも富士山が間近に見え、美しい眺望も暮らしの一部になっています。満足度120%というお宅にお邪魔しました。

「陰影が美しいブルーの外壁。」

以前はアパートで暮らしていたSさまご夫妻。深夜に隣室から聞こえてくる生活音や、それに対して別の住人の壁を叩く音が聞こえてくるなど、劣悪な住環境にストレスを感じて新築しようと決意されたそうです。
いざ家を建てようと思っても、何から始めたらいいのかわからず、とりあえずSBSマイホームセンターに行ってみることに。そこで初めて入ったのがセキスイハイムの富士ドマーニ展示場でした。「営業の望月さんが、家づくりの基本から丁寧に教えてくださいました。決め手になったのは快適エアリーと安心の60年保証、そして望月さんの誠実な人柄です」とご主人が語ります。
眺望に恵まれた高台の分譲地に完成した住まいは、新商品のスマートパワーステーション・アーバンです。凹凸のない総2階ではなく、一部のユニットをスライドさせるシフトジョイント工法を採用。これにより、コンパクトな敷地でも十分な光と風、広い庭と駐車スペースを確保することができました。
大開口からたっぷりの光が降り注ぐリビングは時間がゆっくりと流れ、開放感に満ちています。キッチンは、大柄なご主人が作業しやすいようにスペースを広めにとりました。というのも、朝晩の食事、お弁当もすべてご主人が作るからです。「独身時代から自炊していたので苦にならないし、妻も喜んでくれるのでモチベーションも上がります」。
また、独自空調システム「快適エアリー」の効果も実感されています。「窓を開けなくてもきれいな空気が循環するので、花粉症もかなり緩和されました。夜干した洗濯物も朝には乾いているので、家事時間を短縮できます」と、共働きの奥さまも大満足のご様子です。
2階に上がると、10畳のセカンドリビングがあり、ご夫婦で大好きな映画鑑賞を楽しむそうです。主寝室の窓からは雄大な富士山の景色が見えて、うらやましい限り。これから庭に人工芝を敷くなど、家づくりのお楽しみはまだまだ続きそうです。 

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
スマートパワーステーション-アーバン

富士宮市 Sさま邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま

[営業担当] 望月昂平

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す