グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 静岡県の建築実例集 > 静岡県の建築実例詳細
  • 二世帯
  • 建替え
  • 子育て
  • ペット
  • 鉄骨

オシャレで快適、在宅避難ができる家。

タイトル画像

キレイを保つ設備選びと工夫で、インテリアが映える

ご長女の誕生をきっかけに二世帯住宅を建てられたHさま。お義母さまは災害に強く、被災後も安心できる家を希望され、Hさまご夫妻は開放的な空間と掃除のしやすさを重視されました。その両方を叶えたスマートハイムの暮らし心地は如何に? お子さまの成長が眩しいHさま邸におじゃましました。

閑静な住宅街に建つHさま邸。奥さまのご実家の建て替えを機に同居を決め、1階と2階で世帯を分けた、完全分離型二世帯住宅が完成しました。
「もともと生活していたアパートが1人暮らし用ほどの広さしかなかったので、妊娠がわかり、すぐに新居を考え始めました」とご主人。10社以上の住宅会社を見る中、最終的にハイムと木造の家の2社に絞り込みました。「結婚する前にハイムの鉄骨の家を見学したことがあって、高級感のあるオシャレな家という印象をもっていました」と奥さま。

イメージ

鉄骨ならではの広いリビングが叶えられること、営業と設計を交えた打ち合わせで最初に出されたプランが、ご夫妻の出した多くの要望を的確に落とし込んだものだったことがご依頼への決め手になったようです。「打ち合わせをしていても営業さんと設計さんがよく話し合ってくれているのがわかりました。構造については工場生産で品質の高いものを造っていて信頼が持てますし、宿泊体験をして、全室空調の快適さやエアコンのないすっきりとした暮らしも理想的だと思いましたね」。

イメージ

スマートパワーステーションを選んだのは、2018年の台風24号による大規模停電が大きかったよう。特にお義母さまが災害に強い家を希望され、太陽光パネルは12・96kW搭載、蓄電池も8kWhタイプを備えています。「この先、万が一のことがあっても、被災後、最低限の安心は確保できます」と小さなお子さまがいるご夫妻も安心感を得ているようです。
 Hさま邸は2つの玄関を設け、2階がHさまの生活空間。念願の広々としたLDKは白とダークブラウンを基調とし、シックなインテリアが上質感を醸し出しています。また大きな開口とバルコニーが繋がり、清々しさも感じられます。「ここで朝食をとったり、コーヒーを飲んだり、ゆったりした時間を過ごすことができます。掃除や片付けが楽になるよう収納を多くしたので、リビングがすっきりとして気分がいいですね」と奥さまはにっこり。愛犬のチャコちゃんだけでなく、お子さまがのびのび駆け回る日もすぐそこのようですね。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
スマートパワーステーション

浜松市 Hさま

[ご家族構成] ご主人・奥さま・ご長女・義母・義弟

[営業担当] 那須野聖太

  • 二世帯
  • 建替え
  • 子育て
  • ペット
  • 鉄骨

もっと詳しく知りたい方へ