グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



TOP > 建築実例 > 建築実例レポート
セキスイハイムの実邸訪問

美しい空気に満ちたオープンな空間が、仲良しファミリーの暮らしのステージ。

タイトル画像

グランツーユーフィオラの暮らしぶりを拝見

ご家族全員が本当に仲睦まじく、いつも笑い声が絶えないHさんご一家。お嬢さまがまさに“美人三姉妹”というご家族にふさわしく、選ばれたお住まいも美しい外観が魅力のグランツーユーフィオラです。

「玄関以外をひとつの大きな空間と考えて設計しました」と営業担当の上村が語るように、H邸の大きな特色のひとつがそのオープンな空間設計にあります。特に1階から階段を見上げた際の開放感は格別。空気工房と全館空調システムの採用により、家全体が清浄な空気で満たされ、さらに1階床から2階天井付近までの室温がほぼ一定に保たれるため、これほどまでにオープンな間取りが実現したのです。
そう、H邸は流れる空気まで美しい家、というわけなのです。

また、インテリアにもご家族の美意識が見事に反映されています。たとえば、畳座と堀ごたつを設えて和風モダンな雰囲気に仕上げたリビングや、お洒落なカフェを思わせるバーカウンター付きのダイニングキッチン、リゾートテイストあふれる2階ホールなど、それぞれの空間が住まい手の豊かな感性を雄弁に物語っています。

このように、美しい空気が流れる美しくオープンな空間がご家族の快適生活のステージとなっているH邸は、6.4kwという大容量の太陽光発電パネルを搭載したオール電化住宅。「省エネ&創エネ」 による優れた経済性はもちろんのこと、「IHクッキングヒーターは揚げ物がカラッとできるし、お手入れもラク。想像以上に使い勝手がいいですね」(奥さま)と、 利便性の高さにも大変満足されているご様子です。

そしてそのキッチンで腕をふるうのは、奥さまと料理がお得意という長女の絵見さん。
普段はお仕事が多忙のご主人曰く、「たまの休日は家庭菜園で汗を流した後、リビングでくつろぎながら娘の手料理で一杯。これぞ至福のひとときですね」

何とも微笑ましい一家団らんの光景が目に浮かびます。

グランツーユーファイブ

静岡市 K.Hさん邸

[ご家族構成] ご主人、奥さま、ご長女、ご次女、ご三女、お母さま

[営業担当] 上村 昌之

インテリアやデザインを
実際に確認できます

展示場を探す