とある家庭の間取り集

FamilyPlan02//ペットと共にくつろぎの家(2階建て)世帯構成:ご主人50歳 奥様48歳 娘さん19歳 娘さん17歳 犬6歳

間取り紹介//建築地の面積:206m2(62.2坪) 総床面積:147.43m2(44.6坪)

【間取り図】1F 床面積:82.87m2

【間取り図】2F 床面積:64.56m2

ページの先頭へ

設計士からひと言

【イメージ】設計士

現代においてペットは家族の一員です。 スペースの中にペットを合わせるのでなく、家族として一緒に暮らしやすいように考えました。犬がフローリングで滑らないよう室内にタイルを敷き、外と中の中間領域(グレーゾーン)を作りました。
犬の居場所をリビングに近いグレーゾーンに用意することで、いつでも家族と犬が気配を感じ団欒できる空間になりました。

ページの先頭へ

ご家族様の間取り紹介

玄関

【写真】玄関

うちの家庭は靴が多いから大きなシューズクロークがあると玄関がスッキリしますね。(ご主人)

和室

【写真】和室

来客が多いから、玄関と繋がる和室は気軽に話しこめるスペースとして使っています。(ご主人)
人を泊めたときも、リビングを通らずトイレ・サニタリーを使ってもらえるんです。(奥様)

ペットコーナー(グレーゾーン)

【写真】ペットコーナー(グレーゾーン)

犬も滑らないタイルの床が気に入ったようでいつもここにいますね!夏もヒンヤリして気持ち良さそうだし、床暖房も入れてあるので冬も快適そうです。
(ご主人)
ペットの物って結構量があるんです。ここに大きな収納があるから便利です。床もタイルだから汚れなくっていいですね!(奥様)

中庭

【写真】中庭

コーナーに水場を作ったので、散歩の帰りはここで足を洗ってから部屋に入れるんです。(ご主人)
窓を開けておくと犬がペットコーナーと中庭を行ったりきたりしています。大型犬だから広々した空間が嬉しいみたいですね。(娘さん)

2F子供部屋

【写真】2F子供部屋

部屋にしっかり収納があるからゴチャゴチャしなくっていいですね(娘さん)
子供も大きいのでプライベートを重視した個室にしました。娘が独立したら書斎として使おうと思ってます。(ご主人)

2F主寝室・書斎

【写真】2F主寝室・書斎

5帖の大きなウォークインクローゼットに収納を集中してるから寝室はスッキリしてます。これだけ大きいと季節物も充分しまえますね!寝室は物がないから逆に広すぎたかもしれません(奥様)


カタログ資料

  • ハイム基本セット
  • 鉄骨系住宅をお考えなら

    ハイム基本セット

  • セキスイハイムの基本を知りたいあなたにおススメです。
  • 二世帯住宅セット
  • 本音で語る大家族におススメ

    二世帯住宅セット

  • ご家族の理想の二世帯の暮らしを叶えるために、セキスイハイムは様々な仕組みをご用意しました。
  • 建築実例集
  • 「ようこそ」という喜びを

    建築実例集

  • この実例集では、セキスイハイムと出会った家族の喜びをご紹介します。