とある家庭の間取り集

FamilyPlan09//料理教室のある家(2階建て)世帯構成:ご主人38歳 奥様37歳 娘さん12歳 娘さん9歳

間取り紹介//総床面積:141.69m²(42.94坪)

【間取り図】1F 床面積:85.09m²

【間取り図】2F 床面積:56.60m²

ページの先頭へ

設計士からひと言

【イメージ】設計士

自宅で料理教室をされるご家族です。生徒を呼んで教室を開く場は、仕事の場であり、家族の生活の場でもあります。ただ広さを確保するのではなく、キッチンを核として3つのゾーンに分けて緩やかにつながるようにしました。広いダイニングスペース、明るい朝陽の入るブレックファーストルーム、2つの空間を繋ぐ屋外テラス。これらが一体となり、多くの人を対象に料理教室をしながら、家族では季節や時間、気分で寛ぐ場を分けることができます。そんな実用性と快適性を兼ねた設計をしました。

ページの先頭へ

ご家族様の間取り紹介

玄関・アプローチ

【写真】玄関・アプローチ

シンメトリーに作られたアプローチは、家庭と料理教室が明確に分かれていながらも、統一感があって気に入っています。(ご主人)
自宅の玄関はシンプルモダンですが、料理教室の玄関はお気に入りの雑貨を飾っています。レイアウトは娘たちの意見も参考にしています。(奥様)

キッチン・パントリー

【写真】キッチン・パントリー

料理教室としての機能性と、家庭のキッチンとしての家事動線もよく考えられていて、まさに私の「城」です。教室の食材は大量なので、保管用のパントリーはとても重宝しています。(奥様)
よくお母さんにお料理を教えてもらうの。(娘さん)

ダイニング

【写真】ダイニング

生徒さんはブレックファーストルームに荷物を置いて、キッチン周りでメモをとって、ダイニングで試食をして、屋外テラスで寛いでもらっています。(奥様)
気候や気分によっていろんなゾーンで食事を楽しめるので、家族にとっても居心地のいいダイニングです。(ご主人)

リビング

【写真】リビング

独立性がありながらも、ダイニングとの引き戸を開けば開放的な大空間が広がります。(ご主人)
明るい華やかなダイニングと対照に、リビングは家族が寛げる癒しの空間です。(奥様)

サニタリー

【写真】サニタリー

キッチンに生徒さんがいても、玄関に来客があっても、気兼ねなくリビングとサニタリーを行き来できるのは助かります。(ご主人)
トイレは生徒さんも使うから、鏡と手洗いのあるパウダールームにしてもらいました。(奥様)
2階にも洗面があるから朝の支度で妹とケンカしなくなりました。(娘さん)

2F主寝室

【写真】2F主寝室

妻はキッチンにいることが多いので、ここは誰にも邪魔されずに読書を愉しめる場所でもあります。(ご主人)
1階は生徒さんもいるので、南面の広いバルコニーで思い切り洗濯物が干せます。ウォークインクローゼットも大きくて機能的です。(奥様)

2F子供屋

【写真】2F子供屋

広いプライベートバルコニーがお気に入りです。造り付けのクローゼットも洋服がたくさん入るから、部屋をスッキリ見せることができます。(娘さん)
友達が来た時は、私の部屋で遊ぶの。(娘さん)

カタログ資料

  • ハイム基本セット
  • 鉄骨系住宅をお考えなら

    ハイム基本セット

  • セキスイハイムの基本を知りたいあなたにおススメです。
  • 二世帯住宅セット
  • 本音で語る大家族におススメ

    二世帯住宅セット

  • ご家族の理想の二世帯の暮らしを叶えるために、セキスイハイムは様々な仕組みをご用意しました。
  • 建築実例集
  • 「ようこそ」という喜びを

    建築実例集

  • この実例集では、セキスイハイムと出会った家族の喜びをご紹介します。